2010年8月14日土曜日

脈動するリズム Talking Heads / Remain in Light


Remain in Light
Talking Heads

Remain in Light

デヴィッド・バーンのアフロ、ファンク、ラテン、その他の民族音楽への造詣が一挙に爆発したアルバム
その当時のニューヨークアンダーグランド系への影響が強かったブライアン・イーノがプロデュース
このアルバムが発表されるまではパンク〜ニューウェーブの括りで解釈されていたのが、イーノにより
このグループの隠れた部分の才能が一挙に開花した傑作です!!
4曲目の「Once in a Lifetime」は永遠のディスコクラッシック!!