2012年4月7日土曜日

ROY BROOKS AND THE ARTISTIC TRUTH / BLACK SURVIVAL 黒い、黒すぎるっ!!

こんにちは~

 

先日の強風は全国的にスゴイことになっていましたが皆さんは大丈夫でしたか?

 

関東南部ではようやく桜も芽吹き始めて今週末あたりは花見酒なんて人も多いのではないのでしょうか?

 

さて、今回は数あるブラックミュージック中でも「深淵」で「奇奇怪怪」なジャンルである「スピリチュアル ジャズ」「ブラック ジャズ」を語るうえで外すことのできない

 

「Roy Brooks」です

 

 

彼といえば「Ethnic Expressions」が有名ですが、それを上回るブラックネスを放出している今まで入手困難な名盤が再発されます。

 

 

BLACK SURVIVAL ブラック・サバイバル

ROY BROOKS AND THE ARTISTIC TRUTH / BLACK SURVIVAL

 

 

 

1974年Im-Hotep レーベルからひっそりとリリースされたスピリチュアル・ブラックジャズ作品


ガラージクラッシックでもお馴染みの「Dee Dee Bridgewater」も参加していて、やはりスピリチュアルな歌声を披露しています。

 

 

メンバーは

参加メンバーはレジー・ワークマン(b)、ジョー・ボナー(p)、セシル・ブリッジウォーター(tp)、ソニー・フォーチュン(as) で、ほぼ「Ethnic Expressions」と同じメンツ

 

 

「赤黒く熱いマグマが静かにフツフツと盛り上がってくるような」迫力を感じる一枚

 

内容が悪いワケがない

 

「ブラックネスとは何か?」

 

その答えが此処にある

 

 

amazonバナー

 

 

 

 

 

こちらも大名盤!! 熱いっ!!

 

                               

 

                   ROY BROOKS AND THE ARTISTIC TRUTH / ETHNIC EXPRESSIONS

amazonバナー